Pocket

初めての”ひとり歩き遍路”の最終日。

今日は二十三番薬王寺まで行く予定です。

 

民宿パンダ屋のご主人から「海側ルートの方が景色が楽しいからオススメ。遠回りだけど。」と提案をいただきました。

初日、乗り物乗っちゃったからその分歩くか、と修行気質 発揮。
あーあー。(笑)

 

早朝にパンダ屋を出まして、
10分後に、最初のお寺に到着!
近い!(というか、昨日間に合わなかっただけ。)

二十二番 平等寺

我ながら、朝は、顔が穏やかだね。
寝起きでポヤンとしているだけか?(笑)

 

なんと一番ノリ!

お線香立ても綺麗…

これまた本堂が階段の上にありまして(朝イチだから全然余裕)


一番上で、ひとり早朝瞑想。
ものすごいスッキリして、元気になりました。

おっしゃーーーー!
歩くぞーーーー!

 

テクテク、テクテク、テクテク、テクテク、

この道で、合ってるんかな・・・。

不安。(なんせ遠回りルート)

でも、進みます。

そして、ついに。

海に出たぞーーー!


昨日の一日峠越えと全然違う景色が広がります。

 

そして、木岐という町での出来事。

私はがっつりお遍路の格好をしているので、
金剛杖をチリンチリン鳴らしながら歩いています。

そしたら、この音を聞いて、おばあさんが玄関から出てきて、

「ご接待させてください!」

 

えっ⁉︎(๑°⌓°๑)

 

お茶とお茶菓子を用意してくれました。

ありがとうございます!(≧∇≦)

 

そして、

「ちょうど今、珍しい蝶々が庭に来てるんです。見ていきませんか?」

と見せてくれたのが、

海を渡る蝶 アサギマダラ

スイゼンジナに何十匹というアサギマダラが来ていました。

珍しい蝶を拝ませていただきました。🙏

 

ひとしきり休憩させていただいて、さぁ出発です。

ちょっと時間が心配になってきました。
このあたりから、荷物背負って競歩状態です。

海岸沿いをどんどこ歩いて、また山に入ります。

 

まだまだだなー、帰りの飛行機大丈夫かなーと
少々不安になっていた頃に、休憩所が見えてきて、
昨日の太龍寺でお会いした女性二人組と再開。

「ここから下に降りていくんよ。」

「え?そうなんですか⁉︎」

危うく、間違えるところだったー。危なかったー。
ありがとうございます。🙏

 

これなら、なんとか大丈夫そう。

でも、やっぱり競歩状態でドンドコ歩きます。

 

・・・あ、見えてきた!

徳島最後の札所
二十三番札所 医王山 無量寿院 薬王寺

 

ついに、ついに、

「発心の道場」阿波(徳島)打ち終わりましたーーーー!

やったーーーーーー!⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾  ←激しい達成感。

この薬王寺は、

瑜祇塔(ゆぎとう)・厄坂の賽銭・肺大師(本堂左手にあり、ラジウムを含んだ霊水で、肺病などの諸病に効くという云われがある。)
四国八十八ヶ所霊場会のサイトより

と、肺がん経験者の私にめっちゃ良さそうなお寺なのですが、

電車の時間が迫ってる!
2時間に一本!
乗り遅れたら、飛行機間に合わん!

えーーんかーーいっ、と自分にツッコミを入れつつ、
お参りを済ませて、ダッシュで日和佐駅に行きました。

 

電車に乗ること1時間半。

徳島駅到着。

 

ちょうどいいバスがないので、歩き遍路だけど、ヘイタクシー!

 

間に合ったーーーと、ぐでーっとなってたら、運転手のおっちゃんが

「歩き遍路?」

「はい。海側ルートで、薬王寺まで行ってきました。」

「それは、よう頑張ったなー。ええもんあげよ。」

 

と、取り出したるは・・・

激レア 最上級札 錦 ✨✨

 

錦札とは…
100回以上お遍路を回った人が納める札で、御守りや魔除けになるそうです。刻んで薬として飲んでいたという話も。(100回以上回れるその生命エネルギーをいただくということですね。)

お寺に知り合いがいて、錦があると分けてもらえるそうで。

 

ご利益ありそう〜✨✨と、
富士山を拝みながら東京に帰ってきました。

 

羽田からリムジンバスで大井町まで戻ったら目の前に


おふろの王様の看板

フロントにごっそり荷物を預けて、

ゆっくりお風呂へ。

なんせ、汗まみれで飛行機に飛び乗りましたから。

 

でも、まだ落ち着けない。

 

脱衣所で、

ブチツ!バラバラーーーーッ!


まるで、何かを守ってくれていたかのように、
切れてバラバラになったのでした。(みんなが拾ってくれた。)

 

ようやく、落ち着いてお風呂にハイレタアルヨ・・・(*˘︶˘*)

 

これにて、 「発心の道場」阿波徳島は完了です。

2018年8月にスタートしてから、たくさんのドラマがありました。

今日1日だけでも、盛りだくさんでした。

 

次は、「修行の道場」土佐高知に入ります。

続きを、お楽しみに。

 

2019年5月22日の歩き遍路(8.0km)
6:30 スタート
二十二番札所 平等寺
二十三番札所 薬王寺
16:30 徳島空港到着

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー&アーユルヴェーダカウンセラー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:info@chakrayoga-kotoha.jp