Pocket

遍路ころがしの翌日。

早朝は無理だったので、朝風呂に入り、のんびり宿を後にしました。

 

遍路道で時々出てくる、お人形。
正直、ちょっとコワい。(笑)

でも、励まされてると思って頑張ります。

 

歩いている時、私はどういう状態にいるのでしょう?

どうやら、いかに楽に歩くかを、ひたすら考えて歩いているようです。

一番使うのは、アレクサンダー・テクニーク

 

頭が動くとカラダ全体がついてきて、股関節が曲がりやすくなって、足が前に出る…
肩こりにならないように、ザックを背負ってても肩はちょい前でキープ…

 

黙々とやっている結果、すごい集中しているようで、他のものに気がいかなくなります。(しんどいのもあり。)

 

・・・ちゃん

・・・こちゃん

しょうこちゃんっ

しょうこちゃーーーーーーんっ!

 

数十メートル後ろから聞こえるのは、ゆきちゃんの声。

 

何かと思えば、

日食!

 

おみごと!👏

 

ゆきちゃんに声かけられへんかったら、全然気づかんかったわーーー。

ありがとう、ゆきちゃん。🙏

 

日食を堪能して、再び。

どうやら春はめっちゃ綺麗らしい桜の名所を通り、

黙々とアスファルトの山道を歩き、

 

良い休憩場所が見つからなかったので、結局道端でお昼ご飯。
本日のランチは、「チキンラーメン」🐥

すぐおいし〜、すごくおいし〜。

うまし!

山登りのインスタントってなんでこんなに美味いん?

 

で、この日は程よい時間で 十三番大日寺 に到着。

 

宿泊先は、すぐそばの「名西旅館」

 

ご飯を食べていた時、旅館のご主人が

「素人は、荷物は5Kg、1日20Km、15:00ぐらいで終了、が基本。」
「景色を楽しむぐらいの余裕があったほうがええ。」
「無理してギリギリまで歩いても、だいたい高知に入るあたりで、ゆっくり楽しんでやってる人に追いつかれる。」

 

「人生と一緒やん」😭😭

 

と、ご主人の言葉が沁みすぎた二人でした。

 

2019年1月6日の歩き遍路(15.7km)
8:30 神山温泉スタート
十三番所 大日寺
16:00 宿泊先 名西旅館 到着

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー&アーユルヴェーダカウンセラー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:info@chakrayoga-kotoha.jp