Pocket

2019年最初のブログは、今年のテーマについて。

抱負とせずテーマとしたのは、自分でウンウン考えた訳ではなく、そんな流れになっているから。

大きな変化はいつもそうだ。知らぬ間に、道が舗装されている。(笑)

 

2019年のテーマは、

「勤労・感謝」

であります。

 

勤労

会社を辞めてから4年。

スナフキン暮らしをして4年。

久々にバリッと仕事するサイクルに入った模様です。

 

ヨガサロンことはでのヨガクラス、アーユルヴェーダカウンセリング、仕事や人生に関する各種ご相談、に加えて、

2018年10月よりスヴァルナアーユルヴェーダ・スクールスタッフとしてのお仕事を始めています。

しかも、生徒兼スタッフなので、自分が受ける講座のテキストの校正・印刷を自分でやっている不思議。
(講座を受ける前に3回ぐらいは読んでるので、勉強しまくり。笑)

また、アーユルヴェーダを新しいやり方で広めていくことも考えているので、今年はモノづくり、仕組みづくりに勤しみそうな予感。

久々にバリバリデスクワークしています。
ヨガサロンことは_デスクワーク01

 

余談ですが、2年ぐらい前、るみ子先生の個人セッションを受けた際、

「祥子ちゃん、2018年の後半あたりから、きっと仕事忙しくなるよー。星回り的に。」と言われたことが。

ここかいっ‼️←全力でツッコミ。(ちなみに、ちなみにるみ子先生は、全く覚えていない。笑)

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸13

と言う訳で、お仕事倍増。

 

さらに、もうひとつ。

私のマニアックシリーズのもう一つアレクサンダー・テクニーク

こちらもアーユルヴェーダとはまた違う観点で、ヨガとの親和性が高いので、

多くのヨギーに、もっと気軽に広められないか?という企画を立案中。

アレクサンダー・テクニークと言えば、頭と脊椎。
ヨガサロンことは_AT

いつだって、新しい道を切り開く道子さん。(一番右)
%e3%83%a8%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%af_bcm%e3%83%a8%e3%82%ab%e3%82%9920161108

さて、どんなカタチで、どんなモノ生まれますやら。(o˘◡˘o)

 

感謝

自由をこよなく愛している。自由へのこだわりは人一倍だ。

そのために、会社員をやめて、この生活・仕事スタイルを選んだ。

 

なので、

ちょいちょいいなくなってサロンをお休みするのに、帰ってきて再開すると

「お帰りなさ〜い」「どうでしたかー?」と、変わらず来てくれる生徒さんは、本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。

これからも、自分の教える技術や知識を磨いていこうと思う。

 

そして、

るみ子先生や道子さんなど、第一線で活躍する方々との仕事では、

「自分の活動もしつつ、一緒に新しいことをやりましょう。」

「場所や時間に縛られない仕事の仕方をしていきましょう。」

と、100%自由な状態で必ず成果を上げるという私の理想的な働き方の機会をくれることに感謝だ。

 

最後に。

結果的に人に感謝される仕事をしていきたいと思う。

結果的に、というのがミソで、

感謝されることを目的にするのではなく、

感謝されているかどうかを評価対象にするのではなく、

方向性とプロセスの質をピカピカ✨✨に磨いて、ただやり続ける。

その結果、どこかの誰かから感謝される機会が1つでも増えると、

生まれてきた甲斐ありってなもんだなと思っている。(*˘︶˘*).。.:*♡

 

というわけで、2019年は「勤労・感謝」の年にしたいと思います。

本年も、”ヨガサロンことは”と”三河祥子”をよろしくお願いいたします。

スリランカ

スリランカ

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com