Pocket

もう2ヶ月近く前のことになりますが、これも2018年のビッグイベントの1つ。

「おウチ de リトリート in 屋久島 2018」 物語

今回は、2018/11/8〜11/11に開催。

女将祥子は、準備のため11/5に屋久島へ向かったのでした。

 

今回の屋久島の最大の事件は初日

そーいえば、前回も初日から事件だった。(前回のブログ:2018年5月屋久島_快晴☀️なのに

普通に行って、普通に帰ってこれる日は来るのだろうか…?

 

さて、物語の本題。

今回は、東京での準備は順調で、大きな荷物は宅配で送り、前日に徹夜することもなく羽田に向かうことができました。

ハルモニウムとギターを抱え、いってきまーっす!(๑❛ᴗ❛๑)۶
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート06

 

んー、空は青くて地球は丸い♪🌍
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート07

 

鹿児島空港に到着。

晴れ。

このまま順調に屋久島だ〜。むふふ〜。(o˘◡˘o)

 

←人生生最大のピンチは、なんの前触れもなくやってくる。

 

ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート05

だ、だ、だ、大ピンチでありますが、

アワアワすることはありません。

だって、絶対ないもん。

準備している間、1度も思い出さなかったもん。

 

とりあえず、屋久島行きの飛行機に乗る。🛫

あっという間に到着。

 

屋久島空港には、千晶くんに前もって運んでもらった車。

でも、乗れない。だって、鍵ないから。

ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート08

 

1時間後のバスを待つか…と、腹をくくったころ、屋久島の天使たちが舞い降り始める👼

Facebookをみた美紀ちゃんが、迎えに来て、ウチまで送ってくれ、
その間に、不動産屋の三芝さんに家の鍵をポストに入れてもらい、

ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート04

無事に家に入れる。

ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート16

夕方、千晶くんから車の鍵をもらい、
翌朝、一成くんの現場が近いからと、空港まで送ってもらい、

無事に車で家に到着。

ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート09

何ひとつ困ることなく解決。

屋久島のみんなのおかげです。ありがとう〜。( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

 

そのほかにも、

ギーを目に入れようとしたら、中蓋を空けて流のに気づかず、ドバッと顔中にかけてしまったり
(美容液として使えるから、そのまま塗ったけど)
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート10 ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート11

コンタクトレンズ入れようとしたら、右と右と持って来てしまってたり、
(というわけでずっとメガネちゃん)
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート12

 

アクシデント続きで、これからのリトリート大丈夫…?と、一抹の不安を感じなくもないですが、

みんなから

「それでも、大丈夫なんだー。」

「なんか、勇気もらった。。。」

と、結果的に勇気を与えているようなので、

 

庭の巨大なハイビスカスの剪定をしたり、
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート14 ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート15

6人分の布団を干したり、
ヨガサロンことは_2018屋久島リトリート13

 

みんなの出迎え準備を着々と進める女将祥子でした。

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com