Pocket

インドからどうでもいい話、その2。

私は、旅好きでも旅女(タビジョ)でもなく、旅人なんだと思う。

この1年間を振り返ると、
・屋久島3回(これは生活の一部だけど)
・香川2回(これは帰省だけど)
・スリランカ
・インド
・熊野
・西表島
・種子島
・富士山(縦移動だが、3,700mは立派な長距離旅だ。)

 

マジか⁉︎( ̄ロ ̄;) ←今、自分で振り返ってみて、びっくりした。

4ヶ月以上、家あけてるやん。東京の家賃…。(꒪⌓꒪)

 

今月末から1年間、アーユルヴェーダの薬草学講座が始まるので、長期の旅はしばらく行けない、
と思って、今回インドに来たわけだが、

この後も、
・10月四国お遍路さん
・11月屋久島リトリート
・12月香川に帰省

が決まっている。

 

「行きたーいっ!」と決意したのではなく、なんか行くことになるのだ。

もちろんイヤイヤ行ってるのではない。

どこからか話があがって、「あ、うん。それ行く。」って感じで決まる。

 

なので、もはや

「自然に触れたい。」とか、

「静かな場所で自分を見つめ直したい」とか、

「知らない場所に行って、視野を広げたい」とか、

「自分とは違う価値観の人と出会いたい」とか、

って思うこともない。

 

日常がそうなのだから。

 

本当にスナフキンなんだなーと思うのである。

ヨガサロンことは_旅人01

 

さて、

スナフキンのもっぱらの課題は数十キロの荷物の運び方。

国内の移動は楽器を運ぶことも増えてきたし。
ヨガサロンことは_旅人03

 

今回も、大量のオイルとハーブを購入。

いったい、何キロになるやら。

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com