Pocket

先日、熊野に行ってきました。

このブログは、インドで書いてますが。
(いったいお前は、いつもどこにおんねん。)

アーユルヴェーダの師である、安藤るみ子先生の熊野リトリート。

るみ子先生と熊野出身の西谷安代ちゃん(やっちゃん)の二人が企画してくれたスペシャルな3日間。

というわけで詳細はヒ・ミ・ツ💖←全然カワイくない。(笑)

ですが、少しだけご紹介。

まずは、ベタに世界遺産、観光スポットを。

那智の滝

落差133m、一段の滝としては日本一。

その高さと水量のせいか、ものすごくスローに落ちてるように見えたのが不思議。。。

ヨガサロンことは_2018熊野07

ヨガサロンことは_2018熊野29 ヨガサロンことは_2018熊野31

那智大社の八咫烏(やたがらす)

三本足の烏。神武天皇が熊野から大和へ行く際、道案内をした鳥。

また、中国では太陽の中にいると言われる鳥とも言われています。

サッカーのシンボルマークにもなってますね。

ヨガサロンことは_2018熊野08

ヨガサロンことは_2018熊野28

で、一番印象に残ったのが、最後に訪れた

妙法山 阿弥陀寺

ここだけスーーーーッとしてて、落ち着く。夕方に訪れたせいもあるけど。

このお寺、黄泉の国の入り口、と言われているそうです。
みんな死ぬときはここを通るんだって。

彼岸に近い場所。だから落ち着くのかなぁ。
死に近い所は、なぜか惹かれる。死なないけど。

ヨガサロンことは_2018熊野13 ヨガサロンことは_2018熊野14

ほかにもいろんな名所を訪れました。
黒飴ソフトも食べました。(o˘◡˘o)

そんな初日の熊野観光でした。

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com