Pocket

私は、いわゆる「蠍座の女」です。(西洋占星術的に)

2017/10/10から2018/11/8までの1年ちょい、木星が蠍座にいます。
木星は、拡大・成長を表すラッキースター。

こんな星です。
ヨガサロンことは_木星蠍座01

太陽系で一番大きい惑星で、地球の1300倍以上あります。
だから成長・拡大の星。
(左から3番目が地球、5番目が木星。)
ヨガサロンことは_木星蠍座02

※どちらの写真も、ネットからお借りしました。

 

私、この1年で人生がステージアップしたのです。

ヨガに加えてアーユルヴェーダの世界へ突入。

学校に通って、インドにもスリランカにも行って、
アーユルヴェーダ・カウンセラーを名乗るまでに。

アーユルヴェーダが、ヨガと並ぶぐらいの私の柱になったわけです。
(木星蠍座のことは全然知らなかったんだけどね。。。)

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダベーシック1_02

 

で、もう1つややこしいことに、この木星蠍座、
3/19から7/11の今日まで、逆行してたのですよ。

逆行というのは(西洋占星術的な説明は省略)、
進み方がもやっとするような、それでええんか?と試されるような、
そんな感じ。

で、その逆行が、本日をもって順行に戻ったのです。
おかえり〜。

 

というわけで、残り4ヶ月、蠍座の本領発揮。

蠍座さんは、

・いつだって本気
・死ぬか生きるかギリギリの線をつく
・自分でも認識できないぐらいの深いとこにいく
・ホンモノに触れていたい
・真実を大事にしたい

みたいなところがあります。
これだけ見ると重い…

蠍座祥子 イメージ画像(笑)
ヨガサロンことは_BC屋久島合宿2017_08

 

この逆行していた数ヶ月の間、
整理整頓のようなことがいくつかありました。

長くやってた仕事がひと段落したり、
この仕事の進め方は無理なんだなー(テンポが合わない、クオリティが合わない)と気づいたり。

そんなこんなで、仕事もプライベートも、人間関係が少しスッキリしたり。

よく会ってた人と会わなくなったり、連絡を取りあわなくなったりすると
少々寂しい気持ちもあるけれど、身軽になったような気もするから不思議。

どっかで気にかけてんのかな。。。(頼まれてもないのに。笑)

 

星の動きを見て生活してないので、概ね後づけなのですが、
木星蠍座の動きは、自分の照準をもっかい合わせるのにいい機会になりました。

 

私は、

自分の人生を大事にしたい人や、

今世の使命に沿った人生を歩みたい人に、

ヨガやアーユルヴェーダを通じて、

それが実現できることを伝えたく。

そして、

私のことを本当に大事にしてくれる人や

私のことを「ホンマにおもろいなぁ〜」と笑ってくれる人と、

一緒に過ごしたく。

 

それに、
仕事・プライベート関係なく、

私と接してたら、自分の人生開けてきますから。
マジで。( ̄▽ ̄)
 
←お前、だれやねん。(笑)

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダカウセンリング01

 

こんなことをツラツラ考えていたら、新しい仕事の話が。

日本では、まだ誰も実現していないテーマ。

19年間のリクルートでの経験も、ヨガの経験も、アーユルヴェーダの経験も、

全部まとめて発揮できるような話。

久しぶりに、全力で仕事できるかもしれん。フフ…。

 

木星蠍座全開。( ̄▽ ̄)

フロリダNASA

フロリダNASA

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com