Pocket

ゲゲッ!( ̄ロ ̄;)

前回(ディラーニさんのスリランカカレー)から更新4ヶ月止まってた。。。

しかも、肝心のパンチャカルマの話が始まっとらんがな。

 

2017.11.27 初めてのスリランカパンチャカルマが始まりました。

ディラーニのゲストハウスから車で30分。

Dr.の自宅兼クリニック。

ゴゴゴ、ゴージャス❗️
ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ05
   ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ04

ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ06

 

はじめまして。Dr.Tilani

Dr.Tilaniは、スリランカパンチャカルマを確立した先生で、アーユルヴェーダ講座を開いたり、国家プロジェクトに参画しているベテランDr.

小さいカラダで超パワフル。

 

まずは、血圧測って、問診して…(ディラーニが通訳)
ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ08 ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ03

 

この時、私の体調は絶不調で、全身から毎日蕁麻疹。

私の手首や指先を、ものすごく繊細に触って脈を診る。

「Shokoさん、VATAが上がりすぎて、PITTA,KAPHAの居心地悪くなってるわね。
そして、体力がだいぶ落ちてるわね。
まずは、浄化からしましょう。
食事は、温かいもの、繊維質の多いもの、滋養のあるものを。豆とチリは控えて。
そして、ゆっくりとした音楽を聴いて。」

そして、私の既往歴を聞いて
「アーユルヴェーダでは、ガンもコワイ病気じゃないのよ」

VATA,PITTA,KAPHAの乱れを捉えること、浄化すること、滋養を与えること
この原理原則に従うだけだ。

 

そして、初回はDr.自ら施術。
Welcomeの意味と、セラピストにどうやるかを教えるために。

 

ベッドの上に寝て。さて、どんな感じかな。

ん・・・?

このタッチは・・・?

ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ01 ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ02

 

驚異的なソフトタッチ(私がVATAだということもあると思うけど。)

なのに、私の肌や私のカラダに指が吸いついて、しっかりオイルが入っていく感じ。

 

こ、これは….

アレクサンダー・テクニークの先生と同じタッチだ!(๑°⌓°๑)

 

プロのタッチを体感できたのでした。
(まぁ、翌日からセラピストさんは、ガシガシやってたけどね。笑)

 

写真を撮ろうとすると、おちゃめなDr.
ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ07

 

ゴージャスなクリニック、ベテランでお茶目なDr.の元でのパンチャカルマが始まりました。

お庭だって、こんなにキラキラ✨✨
ヨガサロンことは_2017スリランカ_パンチャカルマ10

 

初日にすっかり安心した私ですが、パンチャカルマと言えば、

1にも2にも、まず浄化。

この日、処方された薬を飲んで、壮絶な夜を過ごしたのでした。

 

題して「14時間の◯◯」 
ヒント:Vireka

 

その話は、次回。

間、置かないようにがんばりまーす。(ง •̀_•́)ง

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com