Pocket

“正しい選択”というのは、この世に存在しないんだけど、

“最適な選択”だと思ったお話。

 

毎週、ことはに通ってくれていた楊ちゃんが

台湾に帰国することになった。

体調のすぐれないお母さんのサポートをするために。

 

楊ちゃんは、何ヶ月もずっと考えていた。

一度は台湾に帰ることを決めたものの、

でも、やっぱり日本にいたいという気持ちにもなったりして。

 

たまたま楊ちゃん一人だけのクラスの日があり、

半分ヨガやって、半分キャリアカウンセリグになったこともあった。

ヨガサロンことは_カウンセリング
まぁ、お茶でも飲んで。

 

そして、楊ちゃんは決断した。

「やっぱり、最初に考えたとおり、台湾に戻ります。」

 

すごくいい選択だと思ったのは、その次の一言。

「あらためて考え直したり、転職活動もしてみたところ、

今までは、帰るしかない、この会社しかない、と思ってたけど、

いろいろ選択肢があるということがわかりました。」

 

そうなのだ。

“正しい選択”が何かを見つけようとすると、苦しいし、決断するのが怖くなる。

 

でも、自分にはたくさんの選択肢があるとわかって出した結論は、

もれなく“最適な選択”なのだ。

 

そのプロセスをたどれば、いつだって自由でいられる。

 

私や一緒になった生徒さんの話が、いっぱい勉強になったと言ってくれて、

最後のクラスの日は(これまた不思議なことに楊ちゃん一人で)、

おいおい泣きながら感謝の気持ちを伝えてくれて、

こっちが泣けるっちゅうねん。。。(꒦ິ⌑꒦ີ)

 

楊ちゃんの人生がさらに豊かになるよう、魔法かけといたから。(*˘︶˘*).。.:*♡

ヨガサロンことは_楊ちゃん

 

お母さんのために、ぜひこの528Hzの音叉使ってね。

ヨガサロンことは_楊ちゃん音叉

 

台湾に帰っても、ヨガ続けてね。

 

寂しいけど、寂しくないわ。

だって、台湾行くし。

マジ、行くし。( *¯ ³¯*)♡

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー・アーユルヴェーダカウンセラー
三河 祥子(みかわ しょうこ)
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com