Pocket

スリランカの旅のブログ書き始めます。

タイトルに3つもスリランカ。しつこい。(笑)

 

今回の旅は、アーユルヴェーダスクールの安藤るみ子先生企画のツアー。

・スリランカアーユルヴェーダが学べる

・観光ができる(なんせ、るみ子先生は元添乗員)

そして、どうせ行くなら、

・スリランカのパンチャカルマ(浄化療法)も受けちゃおう!

というわけで、11/20〜12/10の3週間行ってまいりました。

 

ツアーやパンチャカルマもめちゃくちゃおもしろかったのですが、今回はスリランカという国について。

1回しか行ってないし、3週間だけだし、概ねインドとの比較(これも1回行っただけの)なので、

偏っていると思うけど、現時点での私の理解と印象ってことで。

 

まずは、出発前の話。

ツアーだったので、自分で調べてプランを立てる必要がありませんでした。

アーユルヴェーダの本はけっこう読んできたし、スリランカという国についての本でも読むか、

と、出発前に買った本がこれ。

ヨガサロンことは_2017スリランカ01
なぜ投資?しかも、資産家ちゃうし。(笑)

 

 

1.スリランカの基本情報

スリランカ民主社会主義共和国

シンハラ語で、スリは「光り輝く」「高貴な」、ランカは「島」

「インド洋の真珠」とも呼ばれる豊かで美しい島。(自然、食物、宝石、etc…)

大きさは、北海道よりちょい小さいぐらい。

人口は2120万人。その70%が仏教徒。←国民性は、ここから来てると思う。

ヨガサロンことは_2017スリランカ02
シンハラ文字、かわいい〜。

 

 

2.スリランカの人の印象

優しいし、気さくだし、いいとこいっぱいなのですが、

印象に残ったのは、謙虚で誠実である、ということ。

強くそう思ったのは、ツアーの滞在先でのできごと。

るみ子先生の知り合いのサロン、続いて友人の実家に民泊という形で10人で滞在させてもらったのですが、
(10人実家に泊めてくれるっていう時点ですごいよね。)

お別れの挨拶の際、

「本当に来てくれてありがとうございました。」

「皆さんと過ごせて、本当に楽しかったです。」

いえいえ、こちらこそ…と、聞いていたら、

ヨガサロンことは_2017スリランカ03

ヨガサロンことは_2017スリランカ04  ヨガサロンことは_2017スリランカ05

 

「一生懸命やったのですが、至らない点があったかもしれません。」

「皆さんも楽しんでもらえてたらよいのですが。」

 

こんな風に言う外国人初めて見た。日本人みたい…。

仏教徒だからなかな。

ちなみに、小さな子供でも目上の人を敬うということを知っていて、

親戚の人やお坊さんにひざまづいて挨拶している姿は、感動すら覚えました。

 

というわけで、安心して接することができるスリランカの人たち。

 

 

3.スリランカアーユルヴェーダ

同じアーユルヴェーダでもインドとは少し異なる発展の仕方をしています。

スリランカはハーブの国。国が認定しているハーブ薬が現在3,000種類もあるとか。

というわけで、島の中に薬があふれていたスリランカには、

元々「デーシャチキッサ」という伝統医療が存在していました。

その伝統医療とインドのアーユルヴェーダが融合して、スリランカアーユルヴェーダとなりました。

ヨガサロンことは_2017スリランカ10
毎朝、どっさりハーブを運ぶおじさん

 

私が2週間受けたパンチャカルマも、医療と家庭との境界線があまりないのがすごいな、と思いました。

インドでは、100%治療に集中し、食事も完全管理のベジ料理で、日常とは異なる環境だったので、

肉体的にもスピリチュアル的にも、変化を強く感じました。

一方、スリランカでは、ゲストハウスから通いだったせいもあり、

日常を送りながらパンチャカルマを受けるという感じでした。

毎日魚出てくるし、たまに鶏肉も出てくるし。(スリランカ料理家のおウチだったので、めちゃウマ♡)

お茶の時間には、スーパーのジンジャークッキーとか普通に食べてたし。

ヨガサロンことは_2017スリランカ09
んー、ミルクティ、ホント美味しかったな〜(*˘︶˘*).。.:*♡

 

インドから帰ってきた時は、肉も魚も食べられない、添加物の入ったお菓子も食べられない、とかなり敏感になってましたが、

今回は、抵抗なく何でも食べられております。(だから増えた体重が戻らないのだろうか。。。笑)

 

がつん!と変化の起きるインドもいいなーと思うし、

日常の中で変化が起きていくスリランカもいいなーと思う次第です。

 

というのが、初スリランカでの私の理解と印象。

 

これから、いよいよ、スリランカの旅の物語を始めていきます。

まずは、安藤るみ子先生と9人の弟子たちの珍道中をご紹介。

お楽しみに〜♪

ヨガサロンことは_2017スリランカ08

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com