Pocket

こんな贅沢ってあり?

日本で、しかも、大森(近所)で。

極上のトリートメント。

 

8/7(月)に

アーユルヴェーダ医師&鍼灸師の安藤るみ子先生と

スリランカのセラピストバドラさんの

スペシャルトリートメントを受けてきました。

 

るみ子先生のカウンセリングから始まり…

(といっても、日頃から診てもらってるから私のカラダのことよく知ってるけど)

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸01

 

今の私のカラダの特徴

内熱こもる内臓乾燥する(VATA悪化)→老廃物の流れが悪くなる→お腹(内臓)硬い

内熱こもる(PITTA悪化)→目に症状(飛蚊症、目がかゆい、白目が黄色い)

 

というわけで、今回の治療のコンセプトは、

『気の流れをよくして、内熱をだすぞ。オー!』

深刻な病気ではないけれど、不調の段階で解消しとくのが、心身ともに健やかでいられる秘訣。
(私は、もう、がん患者じゃないと思う。)

 

最初の施術は鍼灸

足に刺す
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸04

お腹に刺す
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸02

首に刺す
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸03

ええい、顔もいっとけ。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸05

鍼は慣れてるからね。どんとこい❗️

 

お次は、やってきました吸玉
(先日、初めてやった時は、1日だけドカンと高熱を発症。素直すぎる。笑)

オイルを塗って、火をつけて
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸06

吸います、吸います、吸います…
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸07

 

しまいには、528Hzまで登場。(笑)チーン♪
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸08

 

鍼灸で気の流れを通したところで、

 

仕上げのアヴィアンガ(オイルマッサージ)

アーユルヴェーダは、
オイル体内に入れて、たまった老廃物を吸着させ、カラダの外へ出す
というのが基本的な考え方。

なので、体質・体調に合わせた薬用オイルをたっぷり使います。

 

というわけで、

足からオイルを入れ、
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸10

背中からもオイルを入れ、
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸09

頭からもオイルを入れる。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸11

 

 

この祈りのようなアヴィアンガ。アーユルヴェーダは美しい✨✨

といっても、やや記憶ないけど (。-ω-)zzz…(笑)

 

終わった後のみんなとの時間。

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸16 ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸14

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸12

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ鍼灸13

 

みんなに大切にしてもらって、幸せな1日でした。(*˘︶˘*).。.:*♡

 

施術の後は、家でも消化によい養生食にしたので、すこぶる快調です。

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダ養生食

 

アーユルヴェーダって、本当に優しい。

だから、次は私がバドラさんに会いに行くの♡

11月に。スリランカへ。

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com