Pocket

7/8(土)にアレクサンダー・テクニークを使った

「痛みをラクにするカラダの使い方ワークショップ」を開催しました。

 

外のスタジオを使ってWSを主催するのは始めてだったので、

緊張…、し忘れた。(笑)

これも、来てくれたみなさんとお手伝いしてくれた仲間のおかげです♡

そして、自分自身が準備段階からアレクサンダー・テクニークを使えていたおかげです。💮

 

前職で一緒だった方、アレクサンダーテクニークを一緒に学んでた方、

ヨガ仲間、はじめましての方、いろんな方が来てくれました。

 

では、内容をダイジェストでお届けします。

 

はじめに. アレクサンダー・テクニークと痛みの構造

ヨガサロンことは_201707WS17 ヨガサロンことは_201707WS19

 

ヨガサロンことは_201707WS18

 

ワーク1.頭と脊椎

今回のメイン。これさえわかったら、元取れたも同然!

首の始まりは、めちゃめちゃ高いところなんだよね。

ここが自由になれば、全身が自由になるんだよ。(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

 

トップジョイントから頭を動かしてみよう〜。

ヨガサロンことは_201707WS01  ヨガサロンことは_201707WS03

ヨガサロンことは_201707WS02

 

ここから動かすと、おなじみのキャット&カウの伸びが変わるのね〜。

ヨガサロンことは_201707WS04 ヨガサロンことは_201707WS05

 

腰はねじれないって知ってた?

ヨガサロンことは_201707WS16

 

 

ワーク2.股関節・骨盤

股関節は、安定性と可動性の両方を備えているありがたい場所。

でも、多くの人が使い方を忘れてしまい、股関節の仕事を背中や肩でやろうとする。(なので疲れる)

 

「本当に股関節から動かす」をやってみよう♪

ヨガサロンことは_201707WS09 ヨガサロンことは_201707WS08

 

・・・普段使ってないので、わからない人続出。(笑)

わからないってことが、わかってよかったね。

痛みがラクになるプロセスに一歩前進したと言えるでしょう。(o˘◡˘o)

 

ヨガらしく、戦士のポーズⅡにも挑戦。

これも、上半身は、力まず軽やかにね。

力みまくってる戦士って、強くなさそうですから。(笑)

ヨガサロンことは_201707WS06 ヨガサロンことは_201707WS07

ヨガサロンことは_201707WS10

 

ワーク3.肩・腕

腕は鎖骨から使う。

肩じゃなくて。

鎖骨。

 

「おぉーーーーーー!」(° ꈊ °)✧˖°

これは、すぐに感覚をつかんだ人もいたね♪

“鎖骨から”がわかると、腕は軽くなり、長くなる。

(※ちなみに、頭・脊椎と股関節やってから、肩・腕を動かしたのがミソ。全身がつながるから。)

ヨガサロンことは_201707WS12  ヨガサロンことは_201707WS21

ヨガサロンことは_201707WS11

 

最後に.極上♡音叉シャヴァーサナ

傷ついたDNAを修復すると言われる528Hzを周りで鳴らしてもらい、

私はカラダにあてて施術。

今回選ばれた音叉は639Hz。639Hzはお腹のチャクラ、意味は”関係性の修復”。

どれがいいかは毎回違う。(その音叉だけ、よく鳴るのです。)

 

落ちた…(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOO

ヨガサロンことは_201707WS13  ヨガサロンことは_201707WS14

 

 

ーみなさんからの感想ー

・首の意識で頭の動きがまるで違う。痛みが全くない!

・デスクワークなど普段の生活に置き換えて説明してくれたのが、わかりやすかった。

・カラダの「感じ」を感じられていないのだな、と気づいた。

・カラダを意識するのが苦手。やっぱり難しい。

・トップジョイントをゆるめることが、すべての始まりなんだ。

・自分の股関節を発見した!

・カラダが喜んでる感じで楽しかった。

・音叉があれほど気持ちよいとは!

・「あれもダメ、これもダメ、〜せねば」という感情を少し手放すことができそうです。

 

 

頭と脊椎が自由になれば、すべての動きが自由になります。

みなさんのやりたいことが、いつでもラクに自由にできますように。

Om Shanti Shanti Shantih.

ヨガサロンことは_201707WS22

 

本当にありがとうございました。

楽しかったので(私が)、2回目も開催する予定です。

 

さて、もう一つ、舞台裏編はこちら

準備のプロセスがどんだけオモロかったか。ヾ(>▽<)o

お楽しみに♡

 

ヨガサロン ことは
ヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com