Pocket

先日、友人の税理士事務所でお昼休みにヨガクラスを開催しました。

会議室でマットをひいて、とかではなく座席で。

着替えることもせず。

 

さてと、何ができるかな…と考え、

はじめに、ヨガとカラダ(頭と脊椎)の構造についての説明。
頭で理解できると、動きの効果があがりやすいからね。
紙があると、後から思い出せるしね。
ヨガサロンことは_職場ヨガ01

 

そして、スタート。

第1回目のテーマは、脊椎のリリース。
デスクワークで疲労しやすい肩関節や股関節の動きをよくするためには、まずは「カラダの軸となっている脊椎の調律」から。

 

ロールダウン。
24ある脊椎を1つずつ順番にゆるめていく感じで。
ヨガサロンことは_職場ヨガ02

テーブルを使って、ハーフのダウンドッグでカラダの背面を伸ばしたり、
ヨガサロンことは_職場ヨガ03

トリコナーサナで体側を伸ばしたり、
ヨガサロンことは_職場ヨガ04

椅子を使って背骨をねじねじ。
ヨガサロンことは_職場ヨガ05

 

最後は「しっかり吐く」という呼吸法をやって終了。

みなさん、よくがんばりました〜。

 

と、あっという間の1時間だったのですが、

やってみて、「職場ヨガってけっこう深いかも」と思ったのです。

 

マットもないし、着替えもしないので、いわゆる普通のアーサナができるわけではありません。

でも「リアルな日常の改善」だなと。

 

生活の中で、多くの時間を費やす職場。

痛みや疲れが生じるのもココ。

ストレスが生じるのもココ。

 

だったら、職場でのカラダの使い方が変われば、幸せなのでは?

 

わざわざどこかに行く必要もないし。

思い出したらいつでもできるし。

 

職場ヨガって、けっこういいのでは?(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

 

だって、ヨガサロンことはのコンセプトは、

「健やかな日常を、そして、豊かな人生を」

であります。

 

まさに、その一歩だなと思った職場ヨガでした。

 

終わった後の、南インド料理♪
ヨガサロンことは_職場ヨガ06

のりちゃん、望月さん、ありがとう〜。

 

職場ヨガにご興味ある方は、お問い合わせください。
パソコンに向かう時のラクな姿勢とかも、やりますよ♪(何ヨガ?笑)

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com