Pocket

さて、今回は、みんな興味津々のごはんのお話です。

前回のブログ(パンチャカルマ(浄化療法)の1日)でご紹介したとおり、1日3食でした。

3食、毎日、つまり全部が何かしらのカレーです。

 

といっても、日本のカレーとは、全然違うんですよね。

毎回、いろんなソース&スープが出てくる、みたいな。

しかも、南インドのカレーはサラサラなので、胃もたれすることはなく。
(日本のインド料理やさんは、多くが北インドのドロっとしたカレーです。)

さらに、アーユルヴェーダ食なので、肉・魚・卵は一切なし。

消化に良いものばかりなので、やはり胃もたれすることはなく。

 

全体はこんな感じです。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック42 ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック49

ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック50

 

華やかなものもたくさんありました♪
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック46 ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック51

 

貴ちゃんお気に入りのビリヤニ(炊き込みご飯)
Pittaの貴ちゃんらしい。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック38

私のお気に入りはふわっふわのインド赤米
Vataの私らしい。

後から聞いたところによると、相当かなり長い時間かけて炊いていたらしく。
手間ひまと愛情がつまっていた赤米。美味しいはず。😭
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック45

 

もりだくさんのフルーツ♪

こんな大量のザクロ食べたことないっ。
蒸しバナナ初めて〜。
お家の庭でマンゴーが採れるなんて!😍

私の写真ばっかりでしょ?

なぜなら、貴ちゃんは甘いものが苦手なのです❗️

フルーツは、ほぼ私が引き受けてました。←これが太って帰ってきた主な要因でしょう。(笑)

 

最後の食事で出たキャラメルのような甘い甘いスイーツ。
この甘さこそ、ザ・インド。
オエッてなる貴ちゃん。(笑)
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック77 ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック59

 

あと、ティーはこんな感じ。
もちろんカフェインは出てきません。

トゥルシー、パームシュガー、ミント。
ほんのり甘くて美味しい。
1日4回ぐらい、持ってきてくれてたのです♪
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック40

ハーブウォーター。
色がかわいい💕
薬局で気軽に買えるものなので、日本に持って帰ってきました。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック48

 

最後におまけ。

クリニックに入る直前、「脂っこいものは、しばらく食べられないからね〜」と、
連れて行ってくれたお店で出たドーサ
ドドーン!50センチはあった。
帰国してから、南インド料理を食べ歩いているけど、これほどのドーサにはまだお目にかかれていない。
ヨガサロンことは_アーユルヴェーダクリニック66

 

南インド料理、アーユルヴェーダ料理はこんな感じ。

この食事が3食ずーっとずーっと続きましたが、あきることはありませんでした。

ずーっとずーっと食べれるなぁ。

今、思い出してもヨダレが。(笑)

 

自分の過去生とか見えたことはないけれど、

これだけ3食食べ続けられるところをみると、

「インドにいたことがあるんだろうな。」

と妙なところで過去生を実感したのでありました。

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com