Pocket

さて、ティルヴァンナマライのスピリチュアル編に続きまして街中編です。

 

街そのものが聖地ということもあり、修行僧も多く、

いわゆる観光客というより、瞑想しに来るような人が多いので、

いたって平和な街でした。

 

シヴァ神とパールヴァティ女神が祀られている
アルナーチャレシュワラ寺院には多くの信者が訪れていました。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ04

どこにいてもアルナーチャラ山が見守ってくれています。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ02

アルナーチャラ山から見るとこんな感じ。どどーん。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ12

シヴァ神の乗り物ということで、牛さんが大事に祀られています。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ11

一方、街には牛さんが普通にあふれています。のら牛?(笑)
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ06 ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ01

 

ミールスもいっぱい食べました。
このたくさんの種類が幸せすぎる♡しかも300円ぐらい♡
ものは試しにミネラルウォーターでなく、レストランの水を飲んでみましたが、へっちゃらでした。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ミールス

 

そして、この次はクリニックだから、買い物するなら今の内だね、と、
ウロウロしているうちに、とあるお店にたどりつきました。

なぜか、欲しいものが出てくる出てくる。
服やら、アロマオイルやら、置物やら・・・。
カシミール出身の兄弟が営むこのお店は、いったい何屋?

特に出会ってしまったのが、このムーンストーン。
握った瞬間「わっ❤️」ってなった。
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ05

 

さらに衝撃的なできごとが。

こんなにいろいろ買うつもりがなかったので、現金が足りず。
「明日お金を持ってくるので商品を取り置きしておいて。」と話すと、
「石は出会いだから、今日出会ったエネルギーのまま持って帰っていいよ。日本人は信頼できる。」
と、1円も払わずして、商品を全部持って帰ることに。

まじか!
この兄弟、商売人に見せかけた聖人⁉︎(๑°⌓°๑)
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ08

この兄弟の心意気にたいそう感心して、
チベタンシンギングボールまで、ノリで買ってしまった。(笑)
ヨガサロンことは_2017冬インド_ティルヴァンナマライ07

これです。めちゃめちゃデカい。
ヨガサロンことは_2017冬インド_シンギングボウル

 

そんなこんなで、散財しまくった二人。
アシュラムやアルナーチャラ山での神秘体験はどこへやら。(笑)

次は、いよいよ今回の旅のメインイベント、
アーユルヴェーダクリニックに入院です。

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com