Pocket

2017年最初の旅は、南インド。

テーマは「アーユルヴェーダの旅」

去年の5月ごろの右胸のしこりをきっかけに、急速にご縁が増えたアーユルヴェーダ。
(ブログ:2012年〜現在 年季があけそうであけないがん治療

いきなり本場の南インドで体験できるとは、我ながら持ってる!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

今回の旅を一緒にすごしてくれたのは、貴ちゃん。
4年前、ヨガインストラクター養施講座で一緒だった貴ちゃん。
去年あたりから、お互い体のことで急速に連絡を取るようになり、トントン拍子でインド行きが決まりました。
3週間もの期間、タイミングを合わせられるというだけで、縁が深いと言えるでしょう!

ヨガサロンことは_2017冬インド01  ヨガサロンことは_2017年冬インド02

羽田から飛行機を3回乗り継いで、無事到着!
おぉインド😍
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード24 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード25

 

お互い初インド。せっかく行くなら少し観光してからということで、

最初に訪れたのが、アジャンタ&エローラ石窟

 

す、すごかった・・・。

 

まずは、1つ目のアジャンタ石窟からご紹介。

ここは、紀元前1世紀ごろ〜紀元後6世紀にかけて作られた仏教窟です。

 

このような渓谷に、全部で30窟あります。

ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード02 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード09

 

外観がかっこいい。
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アジャンタ06 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アジャンタ04

インドの仏像って、なんだかゾクゾクする。
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アジャンタ01 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アジャンタ03

ヨガサロンことは_2017年冬インド_アジャンタ02

 

壁や天井は、一面壁画。
当時、どれだけ鮮やかな寺院だったんだろう。
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード23 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード07

ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード11 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード12

 

 

ストゥーパと涅槃像と私(笑)

ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード14 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード15

ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード17

 

途中で断念した石窟もあるので、どんな風に作られたか想像ができるのも面白い。

削り始めの窟
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード06

部屋はできた窟
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード05

装飾も含め完成した窟
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード18

 

そして、私のイチオシ。

第2窟「曼荼羅と仏陀」

鳥肌がたった。
ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード03 ヨガサロンことは_2017年冬インド_アウランガバード04

 

壁を、柱を、天井を削り、
仏像の彫刻を掘り、
壁画が描かれ、
色が塗られていく。

一枚岩をひたすらヒトが手で削っていく途方も無い作業。

自然の力もすごいけど、ヒトが作り出したものに気が宿る。

そんなことを感じたアジャンタ石窟でした。

 

エローラ石窟に続きます。

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com