Pocket

チャクラヨガ、第2チャクラが始まりました〜。

 

7チャクラのうちの、私の課題の1つがこの第2チャクラ。

第2チャクラが課題の人は、感情に振り回されるという人が

多いイメージがあるけど、私の場合は真逆。

「光の速さで冷静な状態に戻るので、自分の感情をおろそかにしがち」

というのが課題。

 

本気で怒ると静かになっていくし、

トラブルは、大きければ大きいほど淡々と火消しするし。

 

4年前、最初のがん(肺がん)の告知をされた時なんかは、

頭が真っ白になって、「今日は眠れないに違いない・・・」と思ったけど、

普通に寝た。(そんな自分にびっくりした。)

 

ちなみに、私のホロスコープは、

感情を表す月星座が水瓶座で9室にある。

感情が「ザ・俯瞰」なのである。ややこしい。

しかも、風(知性)のグランドトラインの1つなので、効きまくっている。

俯瞰してないと気が済まないし、冷静でない状態は不快。やっぱりややこしい。

ヨガサロンことは_月星座

 

すぐに冷静な状態になれるということは、

大人としては、よいことのほうが多いのだけど、

「つらかったことを、なかったことにしてしまう。」

「本当は傷ついているのに、そのことに気づかない。」

のですよ。

 

でも、カラダはちゃんと教えてくれるもので

「腰痛になりやすい」←まさに第2チャクラの場所

「生理痛で苦しんだ。」←これはチャクラワークで治った。

(前回の第2チャクラのブログ、「生理痛からの解放」

 

なので、感情をおろそかにしないように練習をしている。

でも、まだまだ下手だ。

しんどいことがあると、すぐ黙る。(武士か⁉︎笑)

 

というわけで、

私がすべてを知っているかのように教えるのではなく、

一緒に探求していくのがチャクラヨガ。

各チャクラのリードをさせてもらうのが私の役割。

 

一緒に探求してみませんか?

チャクラヨガことは_ボタン(チャクラヨガ) チャクラヨガことは_ボタン3

 

ヨガサロンことは_音叉ヒーリング
音叉で自分の腰をヒーリング。。。

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com