Pocket

第5ヴィシュッダチャクラ

意味:コミュニケーション、表現

色:水色

場所:のど

 

「ここ弱い人、わりと多いんですよね」とクラスの中でよく話す。

思ってることを言わずにがまんしてたり、

「全然、大丈夫!」と、不自然に前向きになったり、

相手が言って欲しそうなことをいう癖がついてしまったり、

がまんが限界を超えて、強烈な毒を吐いてしまったり。

 

のどが固い人、のどを痛めやすい人は、コミュニケーションに

何かしらの特徴を持っていることが多い。

でも、相手を気遣って話す日本人のいいところでもあると思う。

それはそれで大事にしながら、でも、

自分のココロと自分の言葉が離れないようにしてほしい。

 

一方、私は、

言いたいことは、概ねはっきり言うほうだ。

言語化が得意なので、表現も明確。

(ヨガ仲間の中でついたあだ名が「明確大臣」)

上司など目上の人にも、はっきり言う。

(どっちかというと、偉い人に厳しい。笑)

コミュニケーションにおいて、オモテウラなし。

 

こういうとこが、全然、日本人っぽくないらしい。

「英語ベラベラ話せそう」

「帰国子女かと思ってた」

ってよく言われるのはそのせいか?

え、えいご勉強しよ・・・。

 

ヨガサロンことは_キールタン3
第5チャクラではキールタン(歌うヨガ)やりますよー♪

 

ヨガサロン ことは
チャクラヨガティーチャー Shoko
HP:http://chakrayoga-kotoha.jp
mail:chakrayoga.kotoha@gmail.com